クリスマスの贈り物として人気 シクラメンの出荷が最盛期 大分

2022年11月23日 11:00更新

臼杵市でいま、冬を彩る花・シクラメンの出荷が最盛期を迎えています。

臼杵市野津町のヤナイ園芸では、およそ30品種のシクラメンを栽培していて、室温を15℃ほどに保ったハウス内には色とりどりの花が美しく咲き誇っています。

10月下旬から始まった出荷作業は今がピーク。

 

シクラメンは寒さに強く、花が咲いている時期も長いためクリスマスの贈り物やお歳暮としても人気だということです。

 

◆ヤナイ園芸 柳井博之さん

「ご家庭でシクラメンを見て頂けるよう頑張って出荷していきますので宜しくお願いします」

ヤナイ園芸では九州を中心におよそ1万5000鉢のシクラメンを出荷する見込みです。また12月25日までは農園で直売も行っているということです。

 

最新のニュース